わきがの手術

2012年10月02日

わきがの手術

私が「わきが」から解放されは本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

私が「わきが」から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

わきがと手術

わきが、それは病気と思われている方もいるでしょう。

しかし、病気は時間さえあれば治るものですが、わきがは体質であり時間が治療してくれるものではありません。

では、体質だと諦め、「わきが」とずーっと付き合っていくのか。。?

「わきが」が体質ということで諦めてしまってはいけません。

もったいないですよ。

今は、様々な技術が進歩しているのです。

わきがもちゃんと治る時代なおです。

つまり、わきがは体質ですが、きちんと治療できるものなのです。

そのひとつが「わきが手術」というものです。

わきがの手術の種類には

・切開剪除法
・皮下組織削除法
・切除法
・皮下組織吸引法


と多々あり、ほとんどが手術後も目立ちません

他にも

・超音波による治療
・レーザーシェーピング
・PMR法と呼ばれるもの


があります。

ここで一番注目されてきているのが、PMR法という方法ですひらめき


PMR法
かわいい・PMR法はわきに数ミリ程度の穴を開け、そこから汗腺組織を吸いだすというもので、切開の大きさから想像できるとおりほぼ傷跡が残りません。

かわいい・PMR法の手術には汗腺組織の取り残しなどを確認ということもあり、治療の効果が高いものと期待されています。

かわいい・PMR法は手術も軽いものになるため、手術をした当日に退院できるというメリットもあります。

ふらふら・しかし、PMR法は手術をする医者の腕によるものが大きくなるため、きちんとしたカウンセリングや誤った治療方法を選択しないことも大切です。

私が「わきが」から解放されは本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

私が「わきが」から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 涼美 at 19:20| わきが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。