わきが 保険

2012年10月07日

わきが 保険

私が「わきが」から解放されは本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
私が「わきが」から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

わきがの治療には、根本的なものを取り除く手術と、わきがの発生を止める治療があります。

できるならば、根本的なアポクリン汗腺を取り除く手術をして完治を目指したいものです。
そこで気になることはなんでしょうか?

それは、保険が適用になるかならないのかですよね。


わきがの手術が保険適用になるかならないかは、クリニックによっても変わります。美容外科では保険診療を行っていないところが多いので注意をしましょう。


一般的に保険適用になれば両脇5万円で手術を受けることができます。しかし、保険適用にならなければ両脇20万〜30万ほどかかってしまうのです。この差はとても大きいので事前に確認しておくことが大切ですね。



また、医師がわきがだと認めなければ保険適用になりません。
軽症のわきがの人がにおいを気にして手術をしたいと思っても、医師がこの程度のわきがなら、手術の必要がないと思い保険適用にしてくれないこともあるそうです。
わきがの判断はニオイが基準であるのでなかなか難しいようです。
ただ、違うクリニックの医師が保険適用と認めてくれる場合もあるようなので諦めずに受診することが必要です。

私が「わきが」から解放されは本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
私が「わきが」から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 涼美 at 14:28| わきが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。