多汗症 原因A

2012年10月03日

多汗症 原因A

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)〜多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

多汗症は、発汗恐怖や発汗恐怖症とも呼ばれています。

人前で緊張した時に異常に汗が出てしまうのです。

このことから、多汗症の原因は、精神的な問題が大きな原因と考えられています。

多汗症の原因@ 精神的もの

多汗症の精神的な問題とは、

*ストレス
*緊張
*不安


などです。

ストレス、緊張、不安などを感じると、自律神経のうち、交感神経の働きが活発になます。そうなると、汗腺の働きが活発になるので、汗が出やすくなります

つまり、多汗症のほとんどの場合は、精神的な要因で起こる症状だと言って良いと思います。

多汗症の原因A 病気

病気が原因で多汗症になる場合もあります。

代謝機能や自律神経などが障害される病気が隠れている場合、汗をかきやすくなります。
病気が背後にある場合は、全身性の発汗が見られることが特徴です。

多汗症の原因B ホルモンバランスの崩れ

多汗症の原因のなかにはホルモンバランスの崩れもあります。

ホルモンバランスが崩れてしまうと、自立神経のバランスも崩れてしまい、体温調整機能が低下してしまうので多汗症となってしまいます

女性の場合は、生理・妊娠・更年期の際にホルモンバランスが崩れやすいので、その時に多汗症がおきやすい傾向があります。

多汗症の原因C 遺伝

わきがは遺伝によりなりやすいのですが、多汗症も遺伝すると言われています。

多汗症は、直接遺伝するわけではなく、親子だから体質が似ているという事みたいですね。

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)〜多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 涼美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。