手掌多汗症 治療A

2012年10月04日

手掌多汗症 治療A

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)〜多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

手掌多汗症の治療は色々あります。

主な手掌多汗症の治療に


  • 心身療法

  • 薬物療法

  • 手術療法


があります。
それぞれについてみてみましょう。

手掌多汗症の治療@ 心身療法

手掌多汗症の心身療法は、精神的なものを取り除き、手掌多汗症の症状を軽減させるものです。

手掌多汗症は、精神的なものが原因です。
それを取り除くために、恐怖心、ストレスをなくすためのカウンセリングを主とします。

手掌多汗症の治療 A 薬物療法

手掌多汗症の治療の薬物療法では、汗をかくという作用を止める薬を服用します。

この薬は、抗コリン剤といいます。
抗コリン剤は、汗をかく時にでるアセチルコリンという物質を止めます

注意するべき点として、抗コリン剤は、手のひらのみではなく、全身に効く薬なので副作用があるといわれております。

手掌多汗症の治療 B 手術療法

手掌多汗症の手術療法は、最終手段として考えられています。

掌多汗症の手術は、交感神経切除術と呼ばれるものです。
この手術を受けると、神経を切除するため汗が全くでなくなる
ことになるのです。

手術により、一度切除した交感神経は戻りません

代償性発汗の辛さから手術を後悔されている方も多くいることが分かっています。
手掌多汗症の治療の場合、手術は最終手段にしましょう。

手掌多汗症の治療C 塩化アルミニウムの制汗剤を使った治療

手掌多汗症の治療には、簡単に一時的に汗を止める塩化アルミニウムの制汗剤もあります。

ぴかぴか(新しい)私が多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)〜多汗症から解放された本当の理由はこれぴかぴか(新しい)
posted by 涼美 at 00:00| 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。